MENU

都内でお勧めの生活地域

男女

家賃が安く生活しやすい街

都内で賃貸物件を探すとなると、毎月の家賃はそれなりに覚悟をしなければなりません。特に23区内は、東京オリンピックが控えていることもあり、ここ数年間は家賃や地価は下がる傾向はありません。しかし、埼玉県や神奈川県まで行くとなると、毎日の通勤や通学が大変になってしまいます。そこで、都内でありながら家賃がリーズナブルで生活も不便ではない場所はどこかとなると、立川が候補に上がります。立川は、新宿から乗り換えなしで中央線で25分程度で行くことができます。それでいて東京都23区外なので、都内では賃貸料は抑え目に設定されています。学生など若者からファミリー世帯、高齢者までいろいろな人が住んでいる地域なので、生活していて不便を感じることはありません。立川は賃貸物件が多くあるので、たくさんの物件を見ながら選ぶことも出来ます。もちろん23区外という意味では、吉祥寺や町田なども候補に上がります。それらの場所も悪くはないですが、賃貸料が立川よりも高めです。経済的に余裕がある人ならばよいですが、どうしても住める人が限定されてしまいます。立川は距離的に都心から少し離れているからこそ、朝の通勤ラッシュでも他の人よりも早くから乗車しているので、座れる可能性も高くなっています。中途半端に都心から近いところに住むと、家賃が高く生活も思ったほど便利ではありません。それならば、立川のような閑静な街に住むことも選択肢の1つとして考えてもよいのではないでしょうか。